それはB社の商品

健康食品会社の面接での話。

もともと健康食品にあまり興味がなくその企業の事前チェックなど全くせずに面接に行きました。

面接官から「数多くある健康食品の会社の中から弊社を受けようと思った理由をお聞かせください。」と聞かれ、

「最近、御社の○○(サプリメントの名前)を購入し、毎日飲んでいます。そのおかげで気になっていた肌荒れが解消されました!この喜びを皆さんに伝える事ができたらよいと思い、志望しました!!」

と自信満々に答えた私。

すると面接官。

「なるほど…。それは素晴らしいですね~。でも○○(サプリメントの名前)はB社(この会社のライバル企業)の商品なんですよね~。」

もうこれまでの人生で味わった事のないほど気まずい雰囲気となり、その後の質問も何一つうまく答えられませんでした。

そして、もちろん不合格でした!!


■管理人コメント■

うわっ!!悲惨!!

気まずい雰囲気が容易に想像できますね~(泣)

やっぱりいくら志望度が低いとはいえ、礼儀として事前準備はしていったほうが良いかもしれませんね!

スポンサードリンク


【←前へ】ついていましたか? バッシュを履いて【次へ→】


[PR]

電話関連

就職活動サイト関連

就職活動に必要なもの

就職活動ファッション

運営に関して

スポンサードリンク

Copyright (C) リアル就職活動 All Rights Reserved.