リアル就職活動トップページ面接に「私服で来てください」と言われたけどほんとに私服で行くべき?

面接に「私服で来てください」と言われたけどほんとに私服で行くべき?

Q.面接に「私服で来てください」と言われたけどほんとに私服で行くべきでしょうか?

「私服で来てください」というのは特にアパレル系などに多いようです。

もちろんアパレルですのでファッションセンスを確認するためです。

アパレル以外でも稀にあるようですが、これの意図するものは「学生のOFFの状態を見る」というものです。

分かりやすく言うならば「普段はどういう人か」を確認しているのです。

もちろん洋服なんかでその人の価値を図ることはできません。

しかし、旧世代の人の価値観はそうではないのです。

「服装」などの情報を用いないと判断することが出来ないのです。

だったらそれを利用してください。

バカは現実に背を向けて逃げる。

賢いヤツはそれを利用して勝つ。

簡単なことですよ。

ですから結論を言うと「旧世代の人の価値観をもって排除されない私服」で行ってください。

具体的に言うと襟のついたシャツにジャケットスタイルが理想的ですね。

スポンサードリンク


【←前へ】「御社」「貴社」 辞退したい・・・【次へ→】


[PR]

電話関連

就職活動サイト関連

就職活動に必要なもの

就職活動ファッション

運営に関して

スポンサードリンク

Copyright (C) リアル就職活動 All Rights Reserved.